アイリスト・まつ毛エクステの求人|アイラッシュキャリア|業務委託について詳しく教えます!

今、注目の業務委託。しっかり稼ぎたいアイリストさんの為に全部教えます☆

◇業務委託ってどんな働き方??

サロン側が集客メインに行い、サロンにご来店されたお客様を業務委託契約している
アイリストが順に入客して行くシステムです。

働く日や、時間はあらかじめ自分でシフトが出せるのであなたに合ったワークライフバランスで働けるのが特徴です。
サロンによっては最低業務日数が決まっている所もありますので、業務日数が一定以下の場合は歩合の還元率が下がってしまう場合もありますので要注意です!!
さらに、事前報告があれば長期休暇を取得できるサロンも多く海外などの長期旅行にも行けますよ。

◇勤務時間について

サロンにより大きく3パターンの業務体制があります。

@基本的に営業時間の通し業務(オープン〜ラストまで。)

A早番・遅番から選べる。

B完全自由業務

☆指名のお客様以外のフリーや新規の入客はその日の業務順になりますが、ほとんど施術の予約時間枠はサロンごとに目安となる時間を設けています。
委託であれど、一緒に働いているスタッフ同士、お互い協力して売上を伸ばせるようにして行きましょう。
その場合、周りのコミュニケーションや積極性・協調性が求められます。

◇業務委託の報酬について。

業務委託の方は、お給料が完全歩合給制です。
サロンによっては「最低保証月給」(平均1〜3ヵ月)を設けている所も☆
保証給をもらう為には、サロンの一定の規定(業務時間・業務日数)を満たす必要があります。
ほとんどのサロンが売上の○○%還元!!といった感じで報酬制度が明確で働いた分はきっちり自分の収入に反映されますが繁忙期と、閑散期で集客にバラつきがある為、収入もバラつきます。

☆報酬例☆
・週5日、1日8時間業務⇒平均月収:30万円〜35万円
※繁忙期は⇒平均月収:50万円〜60万円

福利厚生について。

業務委託の方は個人事業主という契約になりますので国民健康保険に自費で加入して頂きます。

★保険についてはコチラ★

■国民健康保険
(例)【大阪府在住・25歳女性の場合。】
・月収30万円×12ヶ月=360万円
⇒360万円-(基礎控除額:38万円+必要経費:150万円)=年収:172万円

・国民健康保険料:12263円/月
・国民年金保険料;15590円/月

なので、合計27853円/月を収めることになります。

☆国民健康保険とは…。
主に市町村、つまり地方公共団体が運営しています。
国民健康保険に加入する方は「自営業・主婦・未成年の学生」が主な対象で、業務委託の方は自営業に含まれます。
国民健康保険はすべて自費で支払います。
税金面でも、節約できますのでお得に加入できますよ!!

■社会保険
(例)【大阪府在住・25歳女性の場合。】
・月収30万円×12ヶ月=360万円

・社会保険料:15105円/月
・厚生年金料:26742円/月

なので、合計41847円/月を収めることになります。

☆社会保険とは…。
「健康保険」・「厚生年金」・「雇用保険」・「労災保険」の4つが含まれます。
社会保険料は、働いている会社側との折半(半分支払ってもらえる)となりますので、お安く保険に加入することが出来ます。
さらに病気にかかった場合は傷病手当、出産する場合は出産手当などもある為、入院や何らかの病気にかかった場合は、手当金制度も受けられます。

どんな業務委託の求人があるのか、さっそく求人を探したい方は下記をクリック!