アイリスト求人・マツエク求人ならアイラッシュキャリア|大阪・東京・名古屋・神戸・横浜・京都の求人掲載

失業や休業で生活に困っている方、内定取り消しになって仕事・収入が無く困っている方、一時的に生活資金などが必要な方を支援するための制度があります。
ひとりで悩まず、まずは相談することが大切です。収入の減少がある方は対象になるので、一度確認してみてください!

主に休業された方向け(緊急小口資金)

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、休業や失業等により生活資金でお悩みの方々に向けた、緊急小口資金等の特例貸付を実施しています。緊急小口資金は、申請から交付までの期間が1週間程度と、ほかの支援制度よりも早く交付を受けられることが特徴です。

対象:休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯
※ 新型コロナウイルスの影響で収入の減少があれば、休業状態になくても、対象となります。

限度額:20万円以内

据置期間(返さなくても良い期間):貸付の日から 1 年以内

償還期限 (返さなくてはならない期間):据置期間終了後 2 年以内(※2年後までに返さなければなりません)

貸付利子・保証人:利子は0(ゼロ)です。保証人はいりません。

申し込み先:市区町村の社会福祉協議会またはお住まいの都道府県内の労働金庫 郵送による受付も進められているので、詳細は市区町村社会福祉協議会にお尋ねください!
お申込み先一覧はこちら

※ 労働金庫のお問い合わせ先は こちらからご確認ください。
※ 労働金庫への申請に必要な書類はこちらからご確認ください。
主に失業された方等向け(総合支援資金)

生活を立て直すまでの間に必要な生活費用の貸付を行います。

対象:新型コロナウイルスの影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯
※ 新型コロナウイルスの影響で収入の減少があれば、失業状態になくても、対象となります。

限度額:(二人以上)月20万円以内 (単身) 月15万円以内

据置期間(返さなくても良い期間):貸付の日から1年以内

償還期限 (返さなくてはならない期間):据置期間終了後10 年以内(※10 年後までにかえさなければなりません)

貸付利子・保証人:利子は0(ゼロ)です。保証人はいりません。

申し込み先:市区町村の社会福祉協議会またはお住まいの都道府県内の労働金庫 郵送による受付も進めらているので、詳細は市区町村社会福祉協議会にお尋ねください!

住居確保給付金について

新型コロナウイルスの影響で経済的に困窮し、家賃が支払えない入居者が増えています。
休業等に伴う収入の減少により、住居を失うおそれが生じている方々について、原則3ヶ月、最大9ヶ月、家賃相当額を自治体から家主さんに支給される制度です。


対象者:離職・廃業から2年以内または休業等により収入が減少し、住居を失うおそれがある方。
●勤務日数や勤務時間が減少した場合や、就労の機会が大幅に減少し、経済的に困窮した場合
●勤めていたサロンの休業や、子どもの休校などで仕事ができず、家賃支払いの目処が立たない人にも給付される
●パートやアルバイト、フリーランスで働く人も対象

条件:・離職等の原因となる日から2年以内(または給与などが減少し同程度の状況にある方)
・離職等の前に世帯の生計を主として維持していたこと
・ハローワークに求職の申し込みをしていること
・国の雇用施策による給付等を受けていないこと(職業訓練受講給付金)

①収入要件:「申請月の翌月から収入額が下回ると証明できる資料」があれば給付対象
②資産要件:申請時の世帯の預貯金合計額が、基準額×6(ただし100万円を超えない額)以下であること
③就職活動要件:ハローワークでの月2回以上の職業相談、自治体での月4回以上の面接支援など

支給額:賃貸住宅の家賃額(上限額は住宅扶助特別基準額)

支給期間:原則3か月間(就職活動を誠実に行っている場合は3か月延長可能(最長9か月まで!)

問合せ先:申請方法、必要書類など詳細については全国1,300ヶ所に設置されている自立相談支援機関へ。
最寄りに窓口の連絡先がない場合は都道府県、市町村へ問合せてみよう!
住居確保給付金の支給要件に満たなくても、他の支援策が受けられる可能性もあります!

家賃の支払いを滞納してしまい住宅を失う恐れがある、あるいは既に失ってしまった場合には、速やかにお住いの自治体に設置されている相談窓口へ相談するようにしてください。
相談は早ければ早い程、的確な支援を受けることができ、生活を立て直すまでの期間が短縮されます!詳細については必ず申請先となる自治体へ確認する様にしてください。

いかがでしたか?知らなかった方が多いのではないでしょうか?知っているのと知らないのでは気持ちがかなり変わってきます。
困っている方はまずは相談することが大切です!みなさんが思っているより対象となる方が多いのが特徴です!
まずは生活を安定させ、再就職先を探すことも大切です。

アイラッシュキャリアでは、みなさまの安定した生活の為、就職相談会も行っています。コロナによる売上低迷・店舗閉鎖などで退職となった方向けの相談会です。テレビ電話(LINEビデオ通話/FaceTime/Zoom)での相談なので、外出の必要はありません! 内定取消になった方や就職先が見つからない方は、お早めにご相談ください。 今から入社できるサロンをご紹介できます。