アイリスト求人・マツエク求人ならアイラッシュキャリア|大阪・東京・福岡・神戸・横浜・京都の求人掲載

●「これからアイリストを目指したい」でも実際のお給料はどれぐらい?
●「アイリストとしての仕事は好き!でもこれからお給料増えるのかな…」
●「もっと稼げるサロンってあるのかな…?」
●「今のサロンに特に不満はないけど、一般的な収入が気になる」
●「他の人ってどれぐらい貰っている?」

職場環境も大事ですが、やはり生活していく上で、お給料は重要になってきますよね。あなたがアイリストとして納得のいく給料を稼げる様に、しっかり給料の実情、働き方を知る事も大切です♪

●アイリスト経験者

これはアイラッシュサロンだけでなく一般企業においても同じで、 やはりアイリスト経験がある方は即戦力となり、入客も見込めるのでサロンとしても売上に繋がります。

大阪エリアのアイリスト給与(経験者)は月給22万円~24万円 、兵庫・京都エリアのアイリスト給与(未経験者)は 月給21万円~22万円 が相場になっています。
また基本給とは別に歩合、賞与なども加算されます。 経験を積んでいけば年収300万円以上も見込め、 サロンよっては管理美容師保持者には数千円~1万円など 資格手当がつく事もあります。


店長やマネージャークラスになると、さらに高くなります。店長クラスは、最低経験2年~5年が一般的となりますが新規オープンサロンにて25万~30万位。長く同じサロンにて勤めている店長さんでは、30万~40万の給料も珍しい水準ではありません。 あくまでも勤続年数がベースとなりますが、技術も高く集客も安定している人気の都市部のアイラッシュサロンでは、 長く勤めると歩合も含めて30万以上の方は多くいらっしゃいます。

経験者・高月給の求人はコチラ⇓⇓


●アイリスト未経験者

“アイリスト未経験者は給料も低そうだし、あまり必要とされていないの”?と思う方、心配は無用です。

サロンによってはスクール併設、認定講師の方や ベテラン経験者が在籍しており、 一からマツエクの技術習得ができ、資格支援を整えたサロンもあります。 平均1~3ヶ月の研修を経て、アイリストとしてデビューします。

デビュー後の、大阪エリアのアイリスト給与(未経験者)は月給20万円~22万円、兵庫・京都エリアのアイリスト給与(未経験者)は 月給19万円~20万円 が相場になっています。


未経験・高月給の求人はコチラ⇓

研修期間中の給料も一般的にはしっかりと支払われます。
平均して1~3ヶ月の間が研修期間となりますが、 基本的にその期間も研修期間中の給料水準の中で給料が支払われるのが一般的です。学びながら技術や知識をしっかりと習得できるので、 やる気のある方はチャレンジのし甲斐があるものです。 美容師さんの様に何年も修行をして初めてカットできるというプロセスがなく、 1~3ヶ月でアイリストデビューをすることができます♪

➀専門資格を持っている
美容師免許は専門学校に通って国家試験に合格することで取得することができます。ですが、アイリストはその美容師免許を取得した後に更に色々な検定試験を受けることでたくさんの技術免許を得ることができるため、美容師よりも給料が高いことに繋がります。 お客様に最適な施術をするためには実務経験がとても重要になります。民間のアイリスト養成講座を受講したり、研修を受けたり、たくさんの経験を積むことを大切にして技術を身につけましょう。

➁業務委託サロンの数が少ない
美容室では「業務委託サロン」という美容師が個人事業主(フリーランス)として、サロンに雇用されず完全歩合制で働く仕組みのサロンが増えていて、そのようなサロンが増えることで周辺のサロンも値下げの影響が広まり、業界全体で価格が下落傾向にあります。 ですが、アイラッシュサロンでは、そのような業務委託やフリーランスのサロンはまだ多くないため、比較的値下がりが起こりにくく、ある程度の客単価が見込める職種になるのです。

➂専門的な技術を持っている
マツゲエクステも日々進化しており、年々新しい技術が増えています。アップワードラッシュ、グードラッシュ、ボリュームラッシュといったような新しい技術を導入できているサロンはまだまだ少数です。新しい技術を身につけるために講習や勉強をおこなう必要があるものの、身につけてしまうと他のサロンとの差別化が可能です。特に上記のような最新技術ができるアイリストになると、単価もUPするので給与につながりやすいです。

メニューがいっぱいある求人はコチラ⇓⇓

アイラッシュサロンには、様々な種類の歩合や手当があります。

歩合
業績給 は、売上を上げればあげるほど、その金額に応じて還元があるシステムです。 頑張った分だけ高収入を得られ、達成感ややりがいを感じながら働くことができます。 還元される金額やパーセンテージは各サロンにより異なりますので、しっかりと入社前に確認をしておきましょう。
《歩合相場》売上50万円以上で4%前後(2万円)が相場です。ここから売上に応じてパーセンテージも上がっていきます。

指名売上 は、アイリストを指名することでお客様が支払うことになる指名料です。 指名料がどれだけ給料に反映されるかは、各サロンによって異なりますが、1人につき300円~が相場になっています。

店販歩合 のある店舗では、サロンで扱う商品を販売した際にも販売額に応じて歩合がつきます。店舗売上の10%還元のサロンがほとんどです。

手当
・役職手当、資格手当、技術手当、遅番手当など…。
資格や技術を習得した場合に発生する資格手当は、毎月の売上の変動には関係なくついてくる手当です。 また、休日出勤や残業に応じて別途手当がつくサロンもあります。>


最初は試用期間が設けられますが、正雇用後は歩合や手当がつく場合も多くありますので、接客をこなしていくごとに給与UPが見込めます。
美容師の初任給が手取り10万程度が多い中、同じ美容師免許を必要とする仕事でこれだけの差がありますので、やはりアイリストに取って給与は魅力の一つです♪

弊社【アイラッシュキャリア】に登録頂く方もアイリスト経験者&アイリスト未経験者の割合は半々、未経験の方も技術を磨ける様なサロンに入社され、多くの方が活躍されています♪高待遇の求人も多数掲載しております!!