アイリストの退職理由 | アイラッシュキャリア

アイリストは華やかな職業のイメージもありますが、実際働いてみると想像とは違った環境があることもあります。 実際にアイリストとして活躍していても「辞めたい!」と感じている方とよくお会いします。 しかし、環境を変える事で、仕事に関する意識が変わっていくことがあります。

ここでは、実際に退職を考えているアイリストと、美容師からアイリストを目指す方から聞く退職理由と、 実際、退職を決意した際、お世話になったサロン様への退職の意思の伝え方を徹底解説致します!
Aさん/23歳/美容師経験3年
アイリスト未経験の退職理由


美容専門学校時代にアイラッシュの授業があり、 アイリストに興味があったが、学校の先生に、とりあえず美容師に なった方が良いと言われて、美容師になったけど、やっぱりアイリストになりたい!と思い美容師を辞めたい
Bさん/23歳/美容師経験2年
アイリスト経験半年の退職理由


専門学校卒業後、美容室に入社したのですが、 手荒れが原因でアシスタントを離職。 その後、大手のアイラッシュスクールに入社 マンツーマンで研修があると聞いて応募し、 入社したが、2.3人のモデルレッスンのみですぐ入客。 未熟な技術のまま技術を行うことで、不安でしかなく お客様からのクレームも立て続けに入ってしまい、 他のスタッフさんからの目も気になってしまうと 精神的につらくなってしまい、退職したい。
Cさん/27歳
アイリスト経験3年の退職理由


個人のアットホームサロンに在籍。 〈手取り22万円。社会保険完備、拘束時間9時間、営業時間22時まで〉 スタッフ間も仲も良く、働きやすい環境だが、 彼との結婚を考えたときに、土日の休みや勤務時間など、より融通の利くサロンへの転職も考えている。
Dさん/32歳
アイリスト経験6年の退職理由


某大手アイラッシュサロン店長として勤務。 1日8人の入客が辛くなってきたので 1日4人くらいで、収入が変わらない環境に変えたい。

 

これまでお伝えしてきたように現職をためる理由は様々ですが、”アイリスト”という職業は好きというお話は多くお伺いします。
やはり、美容師免許を活かしてアイリストとして活躍し続けて欲しい!
環境を変えるためには、まず今までお世話になったサロンに退職の旨を伝えなければいけません。 退職までにはいろいろと準備しておかなければならない事があります。 今の仕事を辞めると決意したら、転職までの計画を立てましょう。
「今のサロンを辞めたい」と悩んでる方

アイラッシュキャリアでは退職相談を行っています。 あなたのお悩みを一緒に解決致します!


退職したら

再就職手当を受け取りましょう! アイラッシュキャリアを通して就職が決まれば、再就職手当が早くもらえます!


希望に合ったサロンを探してもらいたい

「自分の希望に合ったサロンがなかなか見つからない…」 「サイトだけを見ていても自分に合っているサロンか分からない…」 という方はアイラッシュキャリアの転職サポートをご活用下さい! キャリアアドバイザーがあなたのご希望に合ったサロンをお探しします。 費用や登録料なども一切不要です。


どんなサロンがあるか見てみたい

アイラッシュキャリアには日本最大級のアイリスト専門求人サイトです! あなたの希望に合ったサロンがきっと見つかりますよ!


こちらもおすすめ